店舗せどりデビューでオススメの店は?

せどり

はじめに

この記事では初めての店舗せどりでオススメのお店について紹介します。
店舗せどりのときにバーコードを読み取るの、なんか抵抗ありますよね。


悪いことをしているわけではないのに万引きをしているような気分になってしまうという声も聞きます。
いざ店舗せどりでデビューをしようと家電量販店でリサーチをしていたら店員に声をかけられ怖くなってしまい、それ以来店舗せどりを封印してしまった…なんて人もいました。
さらに、デビュー店舗にドン・キホーテや家電量販店を選び、リサーチ対象が多すぎて嫌になってしまう人もいます。
慣れてくればそのような店舗でもどれが本当の値引き札でどれが騙し値札かわかってきますが、初心者にとっては「一体どれをリサーチすればいいの!?!?」といった状態…。

こんな話を聞くと余計怖がらせてしまいますね(笑)
でも安心してください。

  • 店員が話しかけてこない。
  • リサーチ対象がわかりやすい。

そんな店舗が「ホームセンター」です。
この記事を読み実践すればせどりのスタートを切れること間違いなしです!

ホームセンターをオススメする理由

店員が少ない

ホームセンターは家電量販店に比べると店員が少ないです。
なので、店員の目が気になってリサーチしにくいという人にはうってつけ!
その分、店員さんを探すのが大変ではありますが(笑)

店員が話しかけてこない

ホームセンターの店員さんはとても忙しそうにしています。
そもそも店員の数が少ないので、多くの人が棚の整理をしています。
また、ホームセンターに行く客は買いたい物がハッキリしていることが多いので、店員さんからセールスをかける必要がないというのもあるかもしれないですね。

リサーチ対象がわかりやすい

多くのホームセンターが在庫処分品を数カ所に固めて販売しています。
よく置いてあるのが

  • ワゴン
  • 棚の端の方
  • 棚の下部

などです。
店内に利益商品が散りばめられているドン・キホーテや家電量販店とは違い、見るべき箇所が限定的なのはせどりを始める人にとってはありがたいですよね。

まとめ

今回は「初めての店舗せどり」というテーマで記事を書きました。
心理的な参入障壁が高い実店舗でのせどり。
この記事を参考に、ぜひいいスタートが切れるように頑張ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました